インプラント治療例6(上顎洞底挙上術)

サイナスー清水正美 .004

60歳の男性です。インプラント治療を希望されて来院。上顎洞底の位置が低く、インプラント埋入部位の骨量が少ないので、この状態ではインプラントができません。

サイナス2ー清水正美 .005

上顎洞のCT写真です。上顎歯槽骨は1〜2㎜くらいの厚みしかありません。この状態では、インプラントは出来ません。

サイナス2ー清水正美 .006

上顎洞に骨移植を行って、インプラントを支える顎の骨を増大しました。

サイナス2ー清水正美 .007

治療後のX線写真。上顎洞に移植された骨は安定した状態であり、インプラントも良好な状態で機能しています。

戻る