審美歯科

歯肉退縮の治療

審美歯科

36歳 女性

主訴

歯がしみる

診断・処理

歯肉退縮(Millerの分類 1級)

口蓋から歯肉を移植して、露出した根面をカバーしました。
術後は知覚過敏も消失し、経過は良好です。

結合組織移植・根面被覆・エムドゲイン

戻る