料金表・医療費控除・保証について

四条烏丸ペリオ・インプラント
センターの料金表と保証

京都大丸のすぐ近くで通いやすい四条烏丸ペリオ・インプラントセンター(四条烏丸歯科クリニック)は、歯周病治療やインプラント、根管治療に特化した歯科医院です。すぐれた設備や技術をご提供するためには、保険診療では行えないことがあります。こちらでは当センターが患者様のお口の健康を守るために行う自費診療の料金をご案内します。また医療費控除や保証についてもご案内します。

料金表

すべて税抜き価格表示です。別途消費税がかかります。

インプラント治療
インプラント
(上部構造含む)
インプラント体 200,000円~250,000円
アバットメント(連結部) 50,000円~60,000円
セラミッククラウン 150,000円
ハイブリッドクラウン 130,000円
ゴールドクラウン 120,000円
補助治療 CTスキャン 10,000円〜25,000円
※同一部位2回目以降 4,000円
サージカルガイド 10,000円
仮歯(1本につき) 5,000円〜10,000円
GBR(骨移植・1ヶ所につき) 100,000円~
※2箇所目以降 30,000円
ソケットリフト(1本につき) 50,000円
※2本目以降 30,000円
サイナスリフト(1ヶ所につき) 200,000円~
※追加毎 30,000円
静脈内鎮静法(セデーション) 80,000円
審美修復治療
ジルコニアクラウン 1本 150,000円〜170,000円
オールセラミック
(e-max)
インレー(詰め物)1本 80,000円〜100,000円
クラウン(被せ物)1本 150,000円〜170,000円
メタルボンド 1本 150,000円〜170,000円
ラミネートベニア 1本 100,000円〜120,000円
ゴールド インレー1本 60,000円
クラウン1本 120,000円〜130,000円
ファイバーコア 1本 15,000円
ホワイトニング
ホームホワイトニング マウストレーと薬剤 50,000円
追加薬剤 5,000円
オフィスホワイトニング 50,000円
デュアルホワイトニング 80,000円
ガムブリーチング 10,000円

※自由診療に限り各種クレジットカード利用可能(1万円〜50万円まで)

医療費控除とは

家族が1年間に支払った医療費の合計が10万円以上の場合に、確定申告の手続きによって一定の金額を所得金額から控除できる制度です。その年の1月1日~12月31日までの間に支払った医療費で、同居・別居を問わず、家計をひとつにする家族の医療費の合計で計算します。

医療費控除ができる治療とできない治療
医療費控除ができる治療
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 抜歯
  • 入れ歯治療
  • 歯列矯正
  • インプラント治療
  • 歯の被せ物・詰め物
医療費控除ができない処置
  • プラークや歯石の除去
  • 美容目的の処置
  • ホワイトニング
医療費控除の計算

(医療費控除額)=
(1年間に支払った医療費)-(各種保険で支払われた金額)-(10万円 または所得の5%)

※医療費控除額の上限は200万円です
※所得金額が200万円未満の場合は、所得金額の5%です。

1年間に支払った医療費

医師や歯科医師に支払った診療費や治療費、医薬品代また通院費用や入院の部屋代・食事代の合計です。家計をひとつにする家族の医療費の合計です。

各種保険で支払われた金額

保険会社から支払われた保険金額、出産一時金や配偶者出産育児一時金、家族療養費、高額医療費などが含まれます。

保証

当センターでは科学的根拠にもとづいて治療を行っておりますが、自費治療した修復物に万が一トラブルが発生した場合は、使用期間に応じて再度治療のやり直しや修理、または別の治療法を検討いたします。修復物装着後2年以内は当センターが100%負担し、以後は下記の表の割合で当センターが負担いたします。10年経過以降は保証対象外です。

補綴物装着してからの期間 当センターの負担割合 患者様のご負担割合
2年以内 100% 0%
2年以上3年未満 80% 20%
3年以上4年未満 70% 30%
4年以上5年未満 60% 40%
5年以上6年未満 50% 50%
6年以上7年未満 40% 60%
7年以上8年未満 30% 70%
8年以上9年未満 20% 80%
9年以上10年未満 10% 90%
10年以上 0% 100%
保証対象外となる場合
  • 1:当センターで提示した治療計画以外を希望される場合
  • 2:指示通りにメインテナンスに起こしいただけない場合
  • 3:指示通りのブラッシングを続けていただけない場合
  • 4:治療が必要なほかの虫歯や歯周病を放置した場合
  • 5:修復物に過度の力が加わる使用をした場合
  • 6:不慮の事故による修復物の破折や口腔内組織の大きな損傷の場合
  • 7:口腔に悪影響を与える重大な疾患の発症および悪化の場合
  • 8:他医院での再治療をご希望された場合
  • 9:喫煙をされる方の保証期間は5年です(詳しくはご相談ください)
補足事項

1:再治療の自費料金が今回お支払いいただいた金額を上回る場合、その差額分はご負担いただきます。また、再治療時発生する保険治療の健康保険自己負担分は対象外とさせていただきます。

2:修復物とはインレー(詰め物)、クラウン(被せ物)、ブリッジ、インプラント、義歯(入れ歯)のことです。